お知らせ

平成30年度第1次隊の表敬訪問と壮行会を行いました

2018.07.04

派遣前訓練を終え、6月下旬に本県から任国へ発つJICAボランティア・平成30年度1次隊6人(青年6人/シニア0人)が6月18日(月)、新潟県庁(副知事)と新潟県国際交流協会を表敬訪問しました。表敬には当会の横山事務局長と新潟県青年海外協力協会(本県OB/OG会)の渡部会長代表が同行しました。一行はこの他に、新潟市国際課、在新潟モンゴル名誉領事館、新潟県教育委員会にも訪問しました。
このたび派遣される新隊員をご紹介します。

【青年海外協力隊:JV】

小林あずささん(学芸員/ジャマイカ) Ms. Azusa KOBAYASHI

出発前にふるさとである新潟に戻ってこれて、改めて海外協力への思いが一段と高まりました。頑張ってきます。労いの言葉をありがとうございました。

竹田静波さん(コミュニティ開発/ルワンダ共和国) Ms. Shizuha TAKEDA

この2年間は多くの人に助けられることが多いと思いますが、任地の人々としっかり向き合いながら、焦らずに一歩ずつ進んでいきたいです。

田中美樹さん(青少年活動/ウズベキスタン共和国) Ms. Miki TANAKA

以前から自分の得意な分野で国際協力したいと思っており、今回この様なかたちで機会を頂けたことを幸せに思っています。ウズベキスタンと日本の架け橋となれるよう、現地の人に寄り添った活動をしていきたいと思います。帰国後は学校現場で世界のことを自分事として考えられるような教育を実践し、国際感覚豊かな生徒の育成に尽力したいと考えています。

町田憲治さん(コミュニティ開発/エチオピア共和国) Mr. Kenji MACHIDA

とにかくいろんなものを掴んで吸収してこようと思います。

宮崎太郎さん(陸上競技 /ブラジル連邦共和国 ※日系社会青年V) Mr. Taro MIYAZAKI

新潟で経験したことを任国で伝えていきたい。陸上競技の楽しさを少しでも多くの人に知ってほしい。

山田夢希さん(小学校教諭/モンゴル国) Ms. Yuki YAMADA

これからのグローバルな世界で生きていく子どもたちに、少しでも自分の体験が活かされるよう、モンゴルでも日本でも、その時、その場で自分にできる精一杯のことをやっていきたい。そして日本とモンゴルの架け橋になれたらと考えています。

また、既に任期を終え最近帰国した隊員も帰国報告のため表敬訪問を行ないました。

【青年海外協力隊:JV】

本間彩子さん(H28-1/美術/ヨルダン・ハシェミット王国)

遠見 翔さん(H27-4/環境教育/ネパール連邦民主共和国)

【シニア海外ボランティア:SV】

涌井和美さん(H29-2短期/手工芸/ジャマイカ)

恒例の新隊員壮行会&帰国隊員慰労会は同日の晩に新潟市内で行いました(参加者20人)
新隊員の皆さん、2年間体に気をつけて楽しんで、頑張ってください!
帰国隊員の皆さん、お疲れ様でした。今後のご活躍に期待しております!

※写真(県庁表敬)

※写真(壮行会の様子)

第10回総会および一般公開の講演会・帰国報告会を以下の通り開催します。

2018.05.10

日 時:6月23日(土)
    15:00~15:40 総会
    15:50~16:50 講演会 詳細は下記
    17:00~18:10 帰国報告会 2名
懇親会:18:30~20:30 参加費5,000円
会 場:じょいあす新潟会館(新潟市中央区幸西3-3-1 TEL:025-247-9307) 会館案内

講演会内容 →詳細案内(PDF)

にいがたグローカル講座 「ブータンから学ぶ幸せを感じる生き方」
講 師:平山 修一 氏
    開発コンサルタント
    (株)シーエスジェイ 研究開発部部長
    大東文化大学 人文科学研究所兼任研究員
    日本GNH学会 会長

帰国報告会

坂井 侑(さかい たすく)さん 東ティモール民主共和国・コミュニティ開発・昨年9月帰国

廣瀬 麻衣(ひろせ まい)さん ニカラグア共和国・青少年活動・今年1月帰国

尚、総会終了後に開催されます、講演会と帰国報告会は一般公開となっています。会員の皆様の知り合いの方にもご周知いただき、多くの方々の参加をお待ちしています。

平成29年度第4次隊の表敬訪問と壮行会を行いました

2018.04.01

派遣前訓練を終え、3月下旬に本県から任国へ発つJICAボランティア・平成29年度4次隊1人(青年0人/シニア1人)が3月22日(木)、新潟県庁と新潟県国際交流協会を表敬訪問しました。表敬には当会の横山事務局長と新潟県青年海外協力協会(本県OB/OG会)の渡部会長が同行しました。
このたび派遣された新隊員をご紹介します。

【シニア海外ボランティア:SV】

高塚正史さん(コロンビア共和国/養殖) Mr. Masashi TAKATSUKA

現地の人々に喜ばれるような活動をしたい。

また、既に任期を終え最近帰国した平成27年度3次隊(H27-3)隊員も帰国報告のため表敬訪問を行ないました。

【青年海外協力隊:JV】

廣瀨麻衣さん(ニカラグア共和国/青少年活動)

【シニア海外ボランティア:SV】

明間篤夫さん(南アフリカ共和国/溶接)

恒例の新隊員壮行会&帰国隊員慰労会は同日の晩に新潟市内で行いました(参加者10人)
新隊員の皆さん、体に気をつけて、新潟発「お互い様」の精神で2年間楽しんで、頑張ってください!
帰国隊員の皆さんお疲れ様でした!今後のご活躍に期待しております!!

※写真(県庁表敬)

※写真(壮行会の様子)

平成29年度第3次隊の表敬訪問と壮行会を行いました

2018.01.02

派遣前訓練を終え、1月に本県から任国へ発つJICAボランティア・平成29年度3次隊5人(青年5人/シニア0人)が12月20日(水)、新潟県庁と新潟県国際交流協会を表敬訪問しました。表敬には当会の横山事務局長と新潟県青年海外協力協会(本県OB/OG会)の渡部会長代表が同行しました。
このたび派遣された新隊員をご紹介します。

【青年海外協力隊:JV】

長部千寿さん(スリランカ民主社会主義共和国/保健師) Ms. Chizu Osabe

今までの保健師経験を活かし、現地の人と共に地域の健康づくりに取り組んでまいります。

佐々木緩乃さん(東ティモール民主共和国/公衆衛生)Ms. Hirono Sasaki

訓練が修了し、まだ見ぬ派遣国での新しい生活へ心躍らせている一方、現地での想像しがたい挫折に直面するかもしれないという不安もあります。しかし現地の人たちと共に現地で出来ることを見定めて、自分らしい活動ができたら、と思っています。応援して下さっている方々に感謝し、無事に新潟に帰ってきたいと思います。

佐藤和樹さん(ザンビア共和国/コミュニティ開発)Mr. Kazuki Sato

不安。

志賀容子さん(ペルー共和国/観光)Ms. Yoko Shiga

日本や新潟県の観光手法について紹介しつつ、現地で学んできたことを日本社会に還元します。また、現地の人に寄り添い、共に考えながら任務に当たります。

庭山佳代さん(パラグアイ共和国/看護師)Ms. Kayo Niwayama

日系人移住地での高齢者支援と、任地の看護・医療の質向上を目指し、現地の方々とコミュニケーションをとり、その地に合った活動を行なうと共に、自身の経験と知識を活かした活動をしてきたいと思います。

また、既に任期を終え最近帰国した隊員も帰国報告のため表敬訪問を行ないました。

【青年海外協力隊:JV】

小林由衣さん(ウズベキスタン共和国/PCインストラクター)

坂井侑さん(東ティモール民主共和国/コミュニティ開発)

白井悠さん(マラウイ共和国/感染症・エイズ対策)

菅沼弘美さん(マダガスカル共和国/助産師)

中川真紀子さん(キルギス共和国/理学療法士)

藤井貴子さん(エルサルバドル共和国/理科教育)

【シニア海外ボランティア:SV】

平野正さん(インドネシア共和国/金属加工)

恒例の新隊員壮行会&帰国隊員慰労会は同日の晩に新潟市内で行いました(参加者22人)
新隊員の皆さん、体に気をつけて、新潟発「お互い様」の精神で2年間楽しんで、頑張ってください!
帰国隊員の皆さんお疲れ様でした!今後のご活躍に期待しております!!

※写真(県庁表敬)

※写真(壮行会の様子)

平成29年度第2次隊の表敬訪問と壮行会を行いました

2017.9.27

派遣前訓練を終え、9月下旬に本県から任国へ発つJICAボランティア・平成29年度2次隊5人(青年4人/シニア1人)が9月21日(木)、新潟県庁と新潟県国際交流協会を表敬訪問しました。表敬には当会の横山事務局長と新潟県青年海外協力協会(本県OB/OG会)の渡部会長代表が同行しました。
このたび派遣された新隊員をご紹介します。

【青年海外協力隊:JV】

後藤麻衣子さん(チリ共和国/作業療法士) Ms. Maiko Goto

診療所や地域活動において日本のリハビリテーションおよび文化を伝えると共に、チリにおける医療・文化を学び、帰国後に還元できる力を養ってきたいと思います。

樋口耕平さん(ケニア共和国/青少年活動) Mr. Kohei Higuchi

現地の子どもたちの豊かな社会性を育て、前向きに人生を歩めるお手伝いを一生懸命してきたいです。

村山茜さん(トンガ王国/珠算) Ms. Akane Murayama

トンガの将来を創る子どもたちにそろばんを教えることで、学力向上につなげ、国の発展に寄与できる人材育成のために力添えできたらと思っています。

若月万平さん(ヨルダン・ハシェミット王国/青少年活動) Mr. Manpei Wakatsuki

子どもたちが安心して遊んだり学べる環境を作れる様な支援をしてきたいと思います。

【シニア海外ボランティア:SV】

佐々木則子さん(コスタリカ共和国/日本語教師) Ms. Noriko Sasaki

コスタリカの日本語教育に尽力したい。自分自身もコスタリカの生活を楽しみたい。

また、既に任期を終え最近帰国した隊員も帰国報告のため表敬訪問を行ないました。

【青年海外協力隊:JV】

青木淳子さん(平成27年度1次隊/フィリピン共和国/コミュニティ開発)

羽田達也矢さん(平成27年度1次隊/フィリピン共和国/防災・災害対策)

藤塚依美さん(平成27年度1次隊/カンボジア王国/看護師)

恒例の新隊員壮行会&帰国隊員慰労会は同日の晩に新潟市内で行いました(参加者22人)
新隊員の皆さん、体に気をつけて、「お互い様」の精神で2年間楽しんで、頑張ってください!
帰国隊員の皆さん、お疲れ様でした!今後のご活躍に期待しております!!

※写真(県庁表敬)

※写真(壮行会の様子)

公開国際理解講演会「メディアが伝えないミャンマーのいま」ご案内

2017.9.13

主催 新潟県青年海外協力協会
共催 にいがた青年海外協力隊を育てる会
後援 公益財団法人 新潟県国際交流協会

ミャンマーは近年民政移管して政権が変わり、JICAボランティアにおいてもシニア海外ボランティアに加え、青年海外協力隊の派遣が最近始まりました。長年同国における民主化運動、少数民族問題、ロヒンギャ問題などの現地独自取材を続けてきた講師の経験から、ミャンマーの「いま」を語って頂きます。

【日時】
11月23日・祝(木) 14:00より(受付13:30~)
【会場】
新潟テルサ 中会議室 tel.025-281-1888
新潟市中央区鐘木185-18(市産業振興センター向い)
【講師】
宇田 有三(うだ・ゆうぞう)氏 /フリーランス・フォトジャーナリスト
座長 羽賀 友信 氏(長岡市国際交流センター長)

<講師プロフィール>
1963年神戸市生まれ。1990年教員を経て渡米。1992年 中米の紛争地エルサルバドルの取材を皮切りに取材活動を開始。東南アジアや中米諸国を中心に、軍事政権下の人びとの暮らし・先住民族・世界の貧困などの取材を続ける。ビルマ(ミャンマー)へは1993年から毎年、計38回の継続取材を行う。1995年神戸大学大学院国際協力研究科修了(法学修士)。

■ 著書
『観光コースでないミャンマー(ビルマ)』・『閉ざされた国ビルマ』(高文研)
■ 写真集
“Peoples in the Winds of Change”(『ビルマ 変化の中に生きる人びと』、MCM)など
【定員】
60
【備考】
入場無料、駐車場有、要申し込み

■お問い合わせ・申し込み■
「にいがた青年海外協力隊を育てる会」(問:025-234-1500)
『氏名』『所属』『電話番号』を明記の上、下記のいずれかでお申し込み下さい。
・Eメール n-sodaterukai@alpha-bright.co.jp
・FAX 025 - 234 - 1002 (案内用紙をダウンロード、添付の申込書をご利用下さい)
※定員になり次第、受付を終了いたします。

ご案内&申込書はこちら

平成29年度第1次隊 県知事表敬訪問

2017.6.30

派遣前訓練を終え、6月下旬に本県から任国へ発つJICAボランティア・平成29年度1次隊2人(青年2人/シニア0人)が6月21日(水)、新潟県庁(米山隆一 新潟県知事)と新潟県国際交流協会を表敬訪問しました。表敬には当会と新潟県青年海外協力協会(JICAボランティアの本県OB/OG会)からそれぞれの代表者が同伴しました。 このたび派遣される新隊員をご紹介します。
このたび派遣される新隊員をご紹介します。

【青年海外協力隊:JV】

土田千歳さん(ドミニカ共和国/コミュニティ開発) Ms. Chitose Tsuchida

現地の方々と生活を共にしながら、彼らの持てる力を最大限に活かせるような関わりを心がけたいと思います。彼らが健康で、より豊かな生活が送れるように、看護師の経験を活かして彼らと協働していきたいと思います。

渡邊希美恵さん(セネガル共和国/数学教育) Ms. Kimie Watanabe

教員になると同時に、いつかは私も協力隊を思い描いてきた夢が今ようやく叶おうとしています。アフリカで過ごす貴重な1年9ヵ月間、一日一日を大切に、体を大事に過ごしていきたいです。楽しんできます!

また、既に任期を終え最近帰国した隊員も帰国報告のため表敬訪問を行ないました。

【青年海外協力隊:JV】

根立早織さん(平成26年度4次隊/パラグアイ共和国/看護師) Ms. Saori Nedachi

恒例の新隊員壮行会は、6月17日(土)の当会総会の懇親会と兼ねて実施しました。
新隊員の皆さん、体に気をつけて、「お互い様」の精神で2年間楽しんで、頑張ってください!
帰国隊員の皆さん、お疲れ様でした!今後のご活躍に期待しております!!

※写真(県庁表敬)

※写真(壮行会の様子)

一般公開イベント 講演会・JICAボランティア活動報告会のご案内

2017.05.31

6月17日(土)総会終了後の講演会とJICAボランティア活動報告会は、一般公開イベントです。
一人でも多くの人に参加していただければ幸いです。
どうぞ、友人・知人をお誘いのうえお気軽にお越しください。

日 時:平成29年6月17日(土) 15:50~18:10
会 場:じょいあす新潟会館(新潟市中央区幸西3-3-1 TEL:025-247-9307) 会館案内

◆講演会(15:50~16:50)

テーマ「日本での地域コミュニティ活動のスタートアップ事例~途上国経験を踏まえて~」
野毛坂グローカル 共同代表・シニアコンサルタント
青年海外協力隊OV(昭和62年度1次隊/タイ/SE) 奥井 利幸 氏

◆JICAボランティア 活動報告会(JICA共催)(17:00~18:10)

現役隊員 伊藤 悠理さん(H28年度2次隊/スリランカ/ラグビー)
→ラグビーへの熱い想い、Skypeで現地から生レポート!

帰国隊員 山田 葉子さん(H26年度3次隊/ウガンダ/看護師)
→日常が非日常に!?アフリカの生活を紹介します!

※入場無料・申込不要(ただし、3名以上の団体で参加の場合は下記まで申し出ください。)

チラシ

ポスターを拡大(PDF)

お問合せ先
にいがた青年海外協力隊を育てる会 事務局
電話 025-234-1500
E-mail n-sodaterukai@alpha-bright.co.jp

第9回通常総会(6/17)及び一般公開イベントのお知らせ

2017.5.13

会員の皆様には、総会のご案内ハガキを郵送いたしました。
お手数ですが、6/3(土)までに出欠をご返信ください。

日時:平成29年6月17日(土)15:00~
場所:じょいあす新潟会館 〒950-0908 新潟市中央区幸西3-3-1
TEL:025(247)9307 FAX:025(245)3094

  1. 「総会」 15:00~15:40
    平成28年度活動・収支、監査、平成29年度計画・予算、役員
  2. ※一般公開「講演会」 15:50~16:50
    テーマ:「日本での地域コミュニティ活動のスタートアップ事例~途上国経験を踏まえて~」
    講師:野毛坂グローカル共同代表・シニアコンサルタント 奥井 利幸 氏
  3. ※一般公開「JICAボランティア活動報告会」(JICA共催) 17:00~18:10
    現役隊員および帰国隊員 2名
  4. 「懇親会」 18:30~20:30
    場所:じょいあす新潟会館内(事前申込必要・5,000円)

※一般公開イベントの申込は不要ですが、3名以上の団体で参加をご希望する場合は、事務局までメール・電話でお申し出ください。
n-sodaterukai@alpha-bright.co.jp TEL.025-234-1500

帰国隊員が県庁を表敬訪問しました

2017.4.01

任期を終え昨年末に帰国した平成26年度3次隊の隊員が帰国報告のため3月23日(木)、新潟県庁(知事政策局国際課・田中昌直 国際企画監)を表敬訪問しました。
参加した2名の帰国隊員は2年間の活動や思い出を語ってくださいました。
(尚、このたび派遣される平成28年度4次隊には新潟県出身者はおりません)

【青年海外協力隊:JV】

阿部春香さん(インドネシア共和国/料理) Ms. Haruka Abe

三国浩史さん(タンザニア連合共和国/コンピュータ技術) Mr. Hiroshi Mikuni

帰国隊員の皆さん、お疲れ様でした。今後のご活躍に期待しております!!

“にいがた手ぬぐい” 出来上がりました! 

2017.2.13

当会と新潟県青年海外協力協会のコラボで “にいがた手ぬぐい” ができました。

そこに込めた想いは、隊員たちが赴任地でふるさとに思いを馳せ、現地の人々に対して新潟を誇れるようなものです。
キャッチコピーとして考えたのが「にいがたおたがいに」です。
上杉謙信公から越後新潟に脈々と伝わる “お互い様精神” を表した回文表現であり、隊員さんたちにも任国でも大切にしてほしいスピリットです。
また、デザインには新潟の自然や風土も盛り込みました。
起案から1年余り要しましたが、様々な人のご協力でこのたびの完成に至りました。
今後、これを新隊員に激励目的で提供するほか、両会の行う事業での販売等、多目的に活用させて頂くつもりです。

グローバル人材セミナーin長岡(主催JICA/当会)のご案内

2017.1.31

2月17日(金)に長岡市で実施するグローバル人材セミナーでは、JICAボランティアを企業・団体内のグローバル人材として活用することをお勧めいたします。
JICAによる支援制度の説明や活用方法、導入ノウハウなどを紹介いたします。
参加費は無料ですので、多くの方の参加をお待ちしております。

グローバル人材セミナーin長岡

日時:2月17日(金)15:00~17:30

場所:長岡震災アーカイブセンター きおくみらい 多目的ホール
長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト2階

内容:JICAボランティア事業
企業向けの支援制度について
人材リソースとしての活用について

講演「協力隊経験者を採用して~グローバル時代における人事戦略~」
酒井直樹氏(株式会社イートラスト 取締役執行役員)
森島奈々子氏(株式会社イートラスト 総務部 協力隊OG)

詳細と参加申込方法はこちら(PDF)